一角獣の繭 建築探偵桜井京介の事件簿

篠田真由美

979円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    六月の緑の森の、白い花の咲く木の下でぼくは君と出会った。人の姿をした美しい一角獣(ユニコーン)と――。放火殺人の生き残りである少女に、宿命のように心惹かれていく蒼。しかし少女の母は、眼窩をイッカクの牙に貫かれて無惨な死を遂げる。すべてが明らかにされたとき、桜井京介の下した決断とは?

    続きを読む
    • 建築探偵桜井京介の事件簿 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      建築探偵桜井京介の事件簿 全 15 巻

      12,617円(税込)
      126pt獲得

    レビュー

    • 2007/07/03Posted by ブクログ

      2007年最新刊。前作で期待していたラストステージは、結構あっさり片付いてしまった...と思っていたら、とんでもないラスボスが待ち構えておった...。中盤で、京ちゃんを置いて嫁をもらった山田か!とハラ...

      続きを読む
    • 2007/06/12Posted by ブクログ

      「一角獣の繭」篠田真由美:講談社ノベルス

      ついに、ついにその時は来た。
      閉ざされた有閑の地で蒼がであった一人の少女。
      蒼の記憶を揺さぶる暗く凍てついた少女の瞳。
      そしてすこしづつ近づいていく心。
      ...

      続きを読む
    • 2008/01/08Posted by ブクログ

      蒼の初恋。その行方は。
      京介の謎が少し明らかに。そして何処へ・・・!
      松浦さん暗躍しまくり。
      個人的に、深春と綾乃嬢が良い感じな気がして、くっついて欲しいと思いました(笑)

    開く
    [{"item_id":"A000341544","price":"979"}]

    セーフモード