玄い女神 建築探偵桜井京介の事件簿

30%OFF

篠田真由美

764円534円(税込) 6/15まで
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    旅先のインドで、橋場亜希人が不可解な「密室」死を遂げた。10年後、橋場の恋人だった狩野都は群馬山中に「恒河館」を建て、当時の旅行仲間たち、そして桜井京介を招く。ミステリアスな「館」で展開される真相解明劇。そこへ、さらなる悲劇が……。過去と現在が複雑に絡み合う謎を、京介はどう解き明かすか?(講談社文庫)

    続きを読む
    • 建築探偵桜井京介の事件簿 全 15 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      建築探偵桜井京介の事件簿 全 15 冊

      9,766円(税込)
      97pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(27件)
    • 2012/04/06

      建築探偵桜井京介シリーズの2作目です。
      今回舞台になるのは「恒河館」、明治の別荘建築です。
      ただし、オーナーの趣味でインド風味となってます。

      事の発端として10年前のインドでの殺人事件があって、
      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2008/03/29

      昔ノベルス版の表紙に衝撃を受けたのを覚えている。その頃はまだカーリーって聞いても「??」っていう状態だったので。作者も言っている通り、他の初期作品に比べると建築建築してないかな、と思う。全体的に雰囲気...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2010/06/27

      2010.6.27再読

      はじめて読んだとき(まだ中学生のころ)はピンとこず、シリーズの中でもイマイチ気に入っていなかったのですが、時を経て読み返した今、とても好きになりました。蒼とナンディの会話がお...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード