【最新刊】ワイド図鑑 里山・山地の身近な山野草

ワイド図鑑 里山・山地の身近な山野草
1冊

写真・文:菱山忠三郎

1,296円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

里山・山地に生える約400種の山野草を、1800枚以上の写真で一挙紹介。ハイキングや山歩きの途中で目にするさまざまな植物。その名前やいわれを知るだけでも楽しさが倍増すると思いませんか。本書は『身近な野草・雑草』『身近な樹木』に続く、好評のワイド図鑑シリーズ第三弾です。今回は、平地よりやや高いところ(標高800mくらいまで)の里山・山地・丘陵地などでよく見かける野草を収録。関東近県では高尾山、陣馬(場)山、筑波山など、また関西近県では六甲山、再度山、箕面山など、中高年を中心に多くの人がハイキングや山歩きを楽しんでいますが、その道すがらでよく目にする、あるいは少し注意してみると簡単に発見できる山野草約450種を、1800枚余の写真とともに紹介しています。前2冊と重複する植物は一つもありません。1種類の野草を4、5枚の写真でわかりやすく解説。花の時季だけでなく、芽吹き、紅葉、枯れた状態のものなど、季節によって異なるその姿・形・色がこれ一冊でよくわかる画期的な図鑑です。

続きを読む
ページ数
370ページ
提供開始日
2013/01/25

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード