【最新刊】老いの哲学 なぜあの人は100歳になってもボケないのか

老いの哲学 なぜあの人は100歳になってもボケないのか

1冊

白澤卓二

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    わかりにくかったアンチエイジングの疑問点を専門家が丁寧に解説。50代の人が明日からできるボケ防止習慣も満載。団塊の世代が大量退職をする時代をむかえている現代の日本。本書はよりより老い、よりよい死をむかえるために、ボケないために50代のうちからやっておくべき習慣を紹介。「なぜあの人は100歳に見えないのか」という問いをきっかけに、わかりにくかったアンチ・エイジング(抗加齢医学)の疑問点を長寿研究の専門家が丁寧に解説。食事、運動、睡眠、余暇の過ごし方、気持ちの持ち方などアドバイスが具体的であるため明日からでもすぐに実行できる。

    続きを読む
    ページ数
    193ページ
    提供開始日
    2012/12/07

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード