幻惑の鼓動 22巻

原作:吉原理恵子 作画:禾田みちる

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    穢(けが)れた気を纏う葉月(はづき)が、神獣タルパの継承者!? 神生(かみお)邸跡地で晃一(こういち)や塔谷(とうや)と対峙していた琉王(ルオー)は、驚愕の事実に呆然!! 葉月も、琉王と紗那(シャナ)が淳(じゅん)の描いたゲームキャラに酷似していると気づく。もしや神魔将は、ゲーム同様12人もいる──!? 桁外れの霊力を持つ琉王たち、そして前世の記憶を持つ淳に、葉月は焦燥を募らせて…!?

    続きを読む
    • 幻惑の鼓動 全 28 巻

      未購入巻をまとめて購入

      幻惑の鼓動 全 28 巻

      18,315円(税込)
      183pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/08/27Posted by ブクログ

      天野晃一、淳、塔谷一臣、神生葉月。神魔将の瑠王と紗那のよる事情説明の回かな。他の神魔将も登場せるのかな?

    • 2012/08/26Posted by ブクログ

      いろいろ難しい設定やピンと来ない心理描写があるのでできれば吉原先生の小説で読みたいのがホンネだなー。一時期つまらなかったのがまた最近おもしろくなってきたのでホント小説にして。お願い。
      いや、もちろんマ...

      続きを読む

    セーフモード