第七女子会彷徨 7巻

つばな

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 330(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

ツッコミ役の金やんと、天然ボケの高木さん。ふたりはごく普通の女子高生のようだけど…彼女たちの暮らす世界は、私たちの知るこの世界とは微妙に異なっていて、そこでは奇妙で奇天烈でSFでファンタジーな出来事が、ごく日常的に展開されていく。第7巻は、シリーズ初の“大長編”を収録!!「鏡がワンテンポ遅れて映る」思えばそれが異変の始まりだった…。やがて世界中を襲う異常気象&超常現象…そのとき金やんと高木さんの運命は――。

続きを読む
  • 第七女子会彷徨 全 10 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    第七女子会彷徨 全 10 冊

    6,160円(税込)
    61pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(5件)
  • 2014/12/11

    発想が天才的。危機的事態と相反するゆるゆるの雰囲気が良い。7巻は唯一の大長編収録巻。
    1〜最新巻まで読んだが、長編より短編が好き。

    Posted by ブクログ
  • 2014/07/09

    SFまんが、遂に大長編篇。
    大長編なら宇宙に行かなきゃ。

    金ヤンのドライさが切れ味鋭い、のだろうか。
    うん、よかった。

    Posted by ブクログ
  • 2014/07/08

    鏡の向こうとこちらは同じなんだよなあ。
    え、当たり前?…そうだな、そうだよな!
    というわけで、今回はほとんど丸1冊くらいの長編でした。アニメだったら最終回に来そうな感じ。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード