COPPELION 7巻

井上智徳

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

時は西暦2036年。決死の武蔵野電鉄作戦進行中、ついに敵との全面戦争へと突入した荊(いばら)たち。巨大戦闘マシン“鉄グモ”の圧倒的な破壊力と暴走を続ける小津(おづ)姉妹の脅威を前にして、いまだかつてない苦戦を強いられた荊は唯一の突破口に全てを懸ける――!!

続きを読む
  • COPPELION 全 26 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    COPPELION 全 26 冊

    17,160円(税込)
    171pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(6件)
  • 2010/08/02

    1-7巻まで。
    この作品、いつかもしかしたらおこりうる話かもしれない。
    と、考えてしまった。
    コッペリオン・・・放射能に耐性をもった人形。
    でも荊の人間くささは大好きです。
    葵も青臭いけど、いい。
    ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2011/11/29

    前巻とは違いダラダラ感が少なく勢いは良い。せっかく三次進行してるのだから時列進行するともっと良かった。超人戦闘より泥臭い戦闘の方がいいね。

    Posted by ブクログ
  • 2012/06/02

    はるとにいやなフラグが立ちましたよー!うわーん。・゜・(ノД`)・゜・。そしてやはり東京に残された人たちもみんな人を信じたいと思っているのだということが伝わってくる話が多い巻でした。国木田師団長も五次...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード