redEyes 1巻

神堂潤

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    俺の戦争はまだ終わっていない!!機装兵の眼窩に赤き火が再び灯る時、たった1人の“戦争”が幕を開けた!!鉄鋼の兵士が疾駆する戦場に慈悲深い神の骸が転がる──祖国を襲う屈辱的な敗戦の渦中で起きた、機動重装歩兵特殊部隊“ジャッカル隊”隊長の叛逆事件。戦場の死神として敵味方ともに恐れられた英雄の卑劣な行動に、国民は唾棄した。しかしそれは、かつての部下達の策謀によって着せられた、全くの濡れ衣だった……。

    続きを読む
    • redEyes 全 23 巻

      未購入巻をまとめて購入

      redEyes 全 23 巻

      15,180円(税込)
      151pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2006/02/22Posted by ブクログ

      戦う事とは何なのか?
      彼らの戦争とはどんな意味を持つのか?
      戦争物のお話ですが、書き込まれた世界観がとてもお勧めです。
      内容はトンデモ話かもしれませんが。
      個人個人の世界観に引き寄せられます。

    • 2004/11/24Posted by ブクログ

      別に「この先どうなるんだろう、すっげぇ楽しみ」ってわけでもないのに、必ず発売日に買わないと気がすまないマンガ。「絶対にそれは無理だ!」といいたくなる様な過剰な演出がお気に入り。パワードスーツとか好きな...

      続きを読む

    セーフモード