【最新刊】redEyes 23巻

redEyes

23冊

神堂潤

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    新生ルーミス王国の“王宮”である地下核シェルターの直上、穿たれた大破孔の周囲では、内部への突入をはかるレギウム国民軍を中核とする反抗勢力と、これを阻止せんとするルーミス騎士団との間で、苛烈な銃火が交わされていた。そこに参加する兵士達それぞれの生と思いを呑み込んで、拡大しゆく鋼鉄の嵐。人類の未来が転がりゆく先は…!?

    続きを読む
    ページ数
    165ページ
    提供開始日
    2018/11/16
    連載誌/レーベル
    月刊少年マガジン
    出版社
    講談社
    ジャンル
    少年マンガ
    • redEyes 全 23 巻

      未購入巻をまとめて購入

      redEyes 全 23 巻

      15,180円(税込)
      151pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/12/25Posted by ブクログ

      しばらく戦争の中での、個人的戦い・個人的武勇に焦点が置かれてきたように思っていたけど、そろそろ戦局の動きをメインになっていきそう。

      というか、そっちメインでお願いします。

      ・・・読み返してないから...

      続きを読む
    • 2006/02/22Posted by ブクログ

      一発に込める弾丸。
      一発に込める想い。
      スナイパーの仕事はいつだって、汚いかもしれないけど。
      辛い仕事を耐えるのはいつも彼等です。

      長距離砲VSスナイパーの一騎打ち。
      かなり見ものです!!

    • 2006/02/22Posted by ブクログ

      戦う事とは何なのか?
      彼らの戦争とはどんな意味を持つのか?
      戦争物のお話ですが、書き込まれた世界観がとてもお勧めです。
      内容はトンデモ話かもしれませんが。
      個人個人の世界観に引き寄せられます。

    開く

    セーフモード