【完結済み】書生 葛木信二郎の日常 1巻

書生 葛木信二郎の日常

完結

倉田三ノ路

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

時は大正。小説家を目指して帝都・東京に上京した書生・葛木信二郎。彼が下宿先に選んだ「黒髭荘」は、なんと住民すべてが妖怪という不思議な館だった!管理人の尋(ひろ)ちゃんや、一緒に上京した妖怪の「ちま」と共に、今日も信二郎の一風変わった日常が始まる――大正浪漫の香り漂う妖怪奇譚、いよいよ開幕!!

続きを読む
ページ数
189ページ
提供開始日
2012/07/20
連載誌/レーベル
サンデーGXコミックス
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • 書生 葛木信二郎の日常 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    書生 葛木信二郎の日常 全 8 巻

    4,840円(税込)
    48pt獲得

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    管理人は妖怪、住人も一人を除いて全員妖怪な下宿という設定に『ACONY(冬目景)』を思い出し、うっかりそういうのが見えてしまう特異体質で孤独な生い立ちのおっさん主人公という設定には『XXXHoLiC(...

    続きを読む
  • 2020/03/23匿名
    この手の掛け合わせは多いのだが

    取り敢えずキャンペーンでの無料版(~3巻)をあっさり読破してしまいました(^^ゞ。

    朴念仁だが見識のある主人公、
    カワイイあやかしの主人格、
    近代(個人的なツボ)奇譚の味付け。

    要素は組み合わせま...

    続きを読む
  • 2020/07/13Posted by ブクログ

    悌一郎とサマラの過去話。屏風先生とのっぺらさんの話。ヨシヱさんと鬼の話。尋ちゃんとカルマの話。橋姫の話、前編。

    のっぺらさんの元気の良さが楽しかった!素直に楽しめる一本。

    ヨシヱさんと鬼のエピソー...

    続きを読む
開く

セーフモード