【最新刊】当て屋の椿 17巻

当て屋の椿

川下寛次

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

岡場所でとある女郎を訪ねた侘助。女と侘助、妹・菖蒲との因縁…其処には彫師・棉との過去が関わっていた。“赤樫”との邂逅から、棉の様子が豹変し――!?そして時を経て、物語は再び動き出す。“連続「次郎」殺し”の怪、クライマックス!!奇想天外な大江戸ミステリー、第17巻。

続きを読む
ページ数
162ページ
提供開始日
2021/03/29
連載誌/レーベル
ヤングアニマル
出版社
白泉社
ジャンル
青年マンガ
  • 当て屋の椿 全 17 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    当て屋の椿 全 17 巻

    11,220円(税込)
    112pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(86件)
  • 9巻
    2017/08/26

    人間の業が縺れ絡まり描き出す陰惨な悲劇を絢爛美麗な絵で描く大江戸吉原ミステリー第九巻。
    今巻には「あがほとけ」編の結末と新章「天網」の序盤が収録されている
    「あがほとけ」編では預言者として祭り上げられ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 1巻
    2017/08/26

    大江戸八百八町を舞台に、春画の名手と誉れ高いも本命の風物画のほうは鳴かず飛ばずなヘタレ絵師・鳳仙と、捜し物の依頼を受けて仕事をする「当て屋」の椿がコンビを組んで活躍するミステリー。
    まず華やかな絵柄に...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 4巻
    2017/08/26

    今回は養蚕を営む豪農の旧家を舞台にした愛憎劇。
    売れない絵師・鳳仙のもとを訪ねた美しい女・深山は、彼に養蚕の守り神の猫の絵の執筆を依頼するが……
    相変わらず事件は陰惨で猟奇的、美麗な絵がグロい描写に悲...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード