彼岸島 最後の47日間 10巻

松本光司

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

雅(みやび)を葬り去る事ができる唯一の武器・五〇一ワクチン。その在り処をついに突き止めた明(あきら)たちは隊長と共に洞穴に潜入する。だが、そこには我が子を喪い兇暴化した邪鬼(オニ)が放たれていた――。

続きを読む
  • 彼岸島 最後の47日間 全 16 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    彼岸島 最後の47日間 全 16 冊

    10,560円(税込)
    105pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント
  • 明の体調の扱いが雑なのが可哀想なのと、新しい邪鬼が中毒性のある乳を出すとか設定荒くなってきたな

  • また読み進めてしまった(^^;

  • 今までで一番下品。牛乳女って最悪でストレートな名前ですが、なんていうか余計な特徴盛り込みすぎだ。作者も突き抜けてる。

  • 攻撃性は低いものの中毒性は高いという今回の邪鬼…。最終的に明が倒すというお決まりパターンは通じないのか?!

  • あったよ!ワクチンが!…ところで、隊長が妙にかわいいので好き。明はもうちょっと隊長に優しくして欲しい。