AZUMI-あずみ- 7巻

小山ゆう

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

明治4年――政府の高官になり、西郷隆盛の信頼も篤い駿介は幕末の時に思いをはせる。友の死、あずみが刺客であったこと、そして坂本竜馬をあずみが斬ったのではないかという疑惑…そして、時は幕末へ――。駿介は、自分の生き方に大きな影響を与える坂本竜馬と出会う。あずみ、駿介たちの舞台も、江戸から、天誅の嵐が吹き荒れる京へ!!あずみに課された暗殺の標的は…?

続きを読む
  • AZUMI-あずみ- 全 18 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    AZUMI-あずみ- 全 18 巻

    10,890円(税込)
    108pt獲得

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2013/08/12

    小山ゆうには「龍馬伝」のコミックがありその舞台にAZUMIが現れる。そういう目的のAZUMIなのかと思うが、少し合点がいったがもう7巻だから違うのかもしれない。少し面白くなる。

    Posted by ブクログ
  • 2011/05/18

    前巻まではちょっと退屈気味だったのですが、表紙のあの人が出てきていよいよ楽しくなってきたかんじ!!!おーい竜馬を読了している私としては内心興奮!

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード