【最新刊】散歩もの

散歩もの

[原作]久住昌之/[画]谷口ジロー

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

文具メーカー勤務のサラリーマン・上野原が、勤務中や休日に歩いた都内の風景の数々。北品川、目白、吉祥寺、井の頭公園…。ふと目にとまった出来事を淡々と描くことが、ここまで上質な人間ドラマを生み出した。「孤独のグルメ」の黄金コンビが贈る、極上のエッセイ風コミック。

続きを読む
ページ数
133ページ
提供開始日
2012/08/03
出版社
扶桑社
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(24件)
  • 散歩もの
    2013/04/20

    帰路にて、歩いて帰る時、自転車で帰る時、車で帰る時、電車で帰る時、新幹線で帰る時、同じ道沿いを通ってもその表情はまったく違うものです。
    早ければ早いほど、景色は少なくなっていく。
    交通機関があって町が...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 散歩もの
    2017/02/13
    近代までの忘れ物を素朴に

    余りガラではないのですが、追悼レビューです。
    と言うか、谷口氏はこの作品しか読んでいないのですが。
    東京散策に憧憬というキーワードを絡めた久住氏の世界を素朴に描いています。
    余り若い人にはどうってこと...

    続きを読む
    ばり▽グレイ さんのレビュー
  • 散歩もの
    2017/02/19
    まさに「孤独のグルメ」の街歩き版

    原作・作画が「孤独のグルメ」を生み出したコンビなだけに、雰囲気・内容ともに「孤独のグルメ」そのまま。たまたま訪れた土地でふらりと立ち寄った商店街や住宅街。何か特別な大発見や事件があるわけではないけど、...

    続きを読む
    tentenmover さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード