【最新刊】ねこむすめ道草日記 (18)【電子限定特典ペーパー付き】

ねこむすめ道草日記

無料あり

19冊

いけ

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    【電子限定特典ペーパー付き】著者の故郷である群馬県渋川市を舞台に展開される、愛すべき妖怪たちの物語。主人公の猫娘・黒菜を始め、キュートな狛犬姉弟、妖艶な女郎蜘蛛などなど… 魅力的なキャラクターが続々登場。移り変わる四季の美しい風景の中で、人間と妖怪が楽しく温かく交流していく姿が描かれていきます…。18巻では… 連載12年目にしてはじめて黒菜がタイトルどおり「日記」を書いたり、新キャラ「雷様」が登場したりします!

    続きを読む
    ページ数
    164ページ
    提供開始日
    2019/03/13
    連載誌/レーベル
    リュウコミックス
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    青年マンガ
    • ねこむすめ道草日記 全 18 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ねこむすめ道草日記 全 18 巻

      10,908円(税込)
      109pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.6
    16
    5
    1
    4
    8
    3
    7
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/10/01Posted by ブクログ

      ねこむすめの黒菜を中心に、人間界で暮らす妖怪達を描いたゆるゆる妖怪漫画。

      特に妖怪同士で抗争する事も無く、
      妖怪を恐れる人間達と熱いバトルを交わす訳でもなく、
      親友のエロガッパや女郎蜘蛛や狛犬の姉妹...

      続きを読む
    • 2015/01/18Posted by ブクログ

      妖怪もの。妖怪ものではお約束のお色気シーンもあるよ。
      それがいやらしいというより可愛いえっちさでとてもいいです。

    • 2013/10/29Posted by ブクログ

      ついに10巻到達。タイトルに惑わされますが内容は、田舎の子供の日々の暮らしの話にトイレの花子さん的な味付けをしたものなので、基本ほのぼの楽しめる良い作品。萌えを期待する人にはうけないでしょう。

    開く

    セーフモード