ベルセルク 22巻

三浦建太郎

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

断罪の塔“聖アルビオン寺院”倒壊後、クシャーンの包囲網を突破したガッツ・キャスカ・パックは烙印の宿命から逃れるため、鍛冶屋ゴドーの鉱洞に向かう。そこでガッツが出会ったのは、復活したグリフィスだった。果たして彼は何を語るのか…!?

続きを読む
  • ベルセルク 全 40 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ベルセルク 全 40 巻

    25,520円(税込)
    255pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    千年帝国の鷹篇聖魔戦記の章。
    美しすぎる…グリフィス様美しすぎた…なにやらゾッドさんはじめイケメンな予感の参謀も…これからグリフィス様勢を相手にガッツはどう戦っていくのかなーーーすげーーおもしれぇぇぇ...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    日本のファンタジーの傑作。まだ完結はしていませんが…。この先の展開が気になるところです。(22巻を選んだのは、単に表紙がよかったからです)

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    人の持つコンプレックスなど、闇の部分を本当に細かく描く。

    その根っこから細かく。

    感情移入してしまうわけだ。

開く
[{"item_id":"A000083867","price":"638"}]

セーフモード