【最新刊】銀河鉄道の夜

銀河鉄道の夜

ますむら・ひろし/宮沢賢治

471円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    宮沢賢治の永遠の未完の傑作!?ますむら・ひろしが劇画化。併せて「銀河鉄道の夜」の初期型「ブルカニロ博士編」も収録。

    続きを読む
    ページ数
    333ページ
    提供開始日
    2012/07/06
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2010/03/16Posted by ブクログ

       同名のアニメーション映画と同じく、宮沢賢治『銀河鉄道の夜』を漫画家ますむらひろし氏が漫画化した作品。
       人物を猫として描くことには映画の公開当時から賛否両論があった。
       でも僕はこれで良いと思う。
      ...

      続きを読む
    • 2010/01/08Posted by ブクログ

      漫画化・ますむらひろしが、宮沢賢治の世界観をしっかりと心得て、人物を猫のキャラクターで描くことにより、いっそう賢治の独特のファンタジックできららかな、それでいてどことなく物悲しい世界観を際立てている。...

      続きを読む
    • 2019/12/30Posted by ブクログ

      宮澤賢治の「銀河鉄道の夜」の世界が
      原作を十分尊重した上で
      漫画に表されています。
      (登場人物が「猫」である点は、私は気になりません)

      しかも、2つの異なる版で。

      来年から、
      氏による3回目の
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード