【最新刊】捧げられた乙女

捧げられた乙女

アニー・バロウズ 翻訳:遠坂恵子

770円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    領主の娘ながら家族を失い、財産をなくした16歳のマディは、途方に暮れていたところを助けられ、きらびやかな宮廷の片隅でひっそりと生きていた。そんなあるとき、突然彼女は王の忠臣と結婚するよう命じられる。王の慈悲により、マディは亡き父の土地を継ぐことになり、彼女の夫が新たな領主としてその地を治めるというのだ。わたしは領地を手に入れるための道具にすぎないのだろう……。だがほかになすすべはなく、マディは結婚を承諾した。そして婚約式の日、冷徹な表情の花婿と対面してマディはおののいた。サー・ジャレイント――初めて胸をときめかせた相手がそこにいた。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/06/28
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン・ヒストリカル

    レビュー

    • null巻2014/05/10Posted by ブクログ

      序盤のマディははたから見たら情緒不安定な子だろうなー。
      若いから仕方ないけど、かなり子供っぽい振る舞い。
      最終的なジョアンに対する気持ちの結論が、えー、って感じ。なんでそうなる。ジョアン不憫。

    • null巻
      ネタバレ
      2013/04/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード