【最新刊】プラトニックな結婚

プラトニックな結婚

1冊

リン・グレアム 翻訳:中村美穂

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    イギリスの田舎町で受付係をしているルビーの家に、中東の国アシュールの宮廷顧問と名乗る老人が訪ねてきた。ルビーの母はかつてアシュールの国王と結婚していたが、世継ぎの男子を望む国王が2人目の妻をめとったことから離婚した。ところが現王室の構成員が事故ですべて亡くなり、今やルビーが王家の唯一の後継者だという。しかも、隣国ナジャールとの和平協定を結ぶため、ルビーにナジャールのプリンスと結婚してほしい、と告げる。驚いたルビーは言下に断るが、そこに現れた長身のハンサムな男性こそ、彼女を迎えに来たナジャールの摂政、プリンス・ラジャだった!

    続きを読む
    提供開始日
    2012/06/28
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/11/01Posted by ブクログ

      ルビー・シャカリアン21才受付と、ナジャール国プリンスのラジャ・アル・ソマリ。シーク物、ナジャールの隣国との和平の為、アシェールのプリンセスとして探しだされたルビー…。ルビーがあまりにも一般人で普通な...

      続きを読む

    セーフモード