修羅の刻 9巻

川原正敏

453円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

難攻不落の平氏陣にわずかばかりの兵を従えて立ち向かう源義経(みなもとの・よしつね)――兵は2万、軍船は数百、知将・知盛(とももり)と勇将・教経(のりつね)が率いる難攻不落の平氏陣。対する義経の兵は、わずか2000。が、陸奥鬼一(むつ・きいち)の策を得た義経は、軍監・梶原景時(かじわら・かげとき)の反対をよそに京を出る……。丈夫(ますらお)義経は平家追討の奇跡を起こせるのか?白熱の『源義経編』第3弾!!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/12/15Posted by ブクログ

    修羅の刻シリーズも取り敢えずコレで最後。雷電編と西郷編との格闘シリーズセット。本編で「俺の先祖は雷電に勝った事がある」発言をしていたから連載当時は興奮して読んだけど、今読んでも十分興奮できました♪やは...

    続きを読む

セーフモード