天皇の歴史 (8) 昭和天皇と戦争の世紀

加藤陽子

1,485円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昭和天皇は、その生涯に三度、焦土に立った。皇太子として訪れた欧州の、第一次世界大戦の激戦地。摂政として視察した関東大震災。東京大空襲で焦土と化した東京。こうした体験は、「戦争と平和」をめぐる天皇の観念に何を及ぼしたのか。激動する国際情勢のなかで、天皇はどのように戦争に関わり、歴史の「動力」となっていったのか。そして、「昭和の戦争」は、平成の天皇に何を残したのか。「象徴天皇の時代」を大幅に加筆!

    続きを読む
    • 天皇の歴史 全 10 巻

      未購入巻をまとめて購入

      天皇の歴史 全 10 巻

      12,705円(税込)
      127pt獲得

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/21Posted by ブクログ

      序章 昭和天皇とその時代
      第1章 大正期の政治と宮中の活性化
      第2章 昭和の船出と激動する世界
      第3章 内なる戦い
      第4章 大陸と太平洋を敵として
      終章 戦いすんで
      補章 象徴天皇の昭和・平成

      著者...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/10/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード