緋色の殺意

伊万里すみ子

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伊万里すみ子の傑作ミステリー3作品を収録したオムニバス短編集。スーパーで働くことになった津村恵利子(つむら・えりこ)は、自分のロッカーを以前使っていた女性が先週殺されたと知って驚愕する。その後、恵利子はそのロッカーから男もののカフスボタンを見つけて主任の岡崎(おかざき)に渡すのだが、その翌日、山積みにされた冷凍食品の中で岡崎の死体が発見される。そして犯人の魔の手は、恵利子にまでも忍び寄り……!?表題作ほか「青のジェラシー」「輝ける闇」を収録。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード