花宵道中 6巻

完結

斉木久美子 原作:宮木あや子

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

プライドを貫いた霧里や恋に生きた朝霧…。たくさんの遊女たちの人生が重なり合い、時にもつれ、また、はかなく結ばれる江戸・吉原の山田屋。シリーズ最終章「大門切手」は山田屋の女将・勝野が負った廓の内で生きていく宿命と廓の外に思い残してきた、淡い恋心の物語!

続きを読む
  • 花宵道中 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    花宵道中 全 6 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    宮木あや子原作『花宵道中』コミック版完結編。
    姐女郎から妹女郎へ、綿々と受け継がれてゆく山田屋の歴史みたいなのが上手くまとまっている。
    今までの五編があるからこそ、実はこの「大門切手編」の切なさが胸に...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    6巻が出ているとは知らなかった。
    見つけて、即、購入。
    【大門切手編】たしか、原作では、文庫化にあたり、付け加えられたのではなかったか(?)。
    コレはこのコミックに軍配が上がったかな?
    今回も原作の名...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    原作読んだ時に大門切手だけコミック化してないのかな??って思ってただけにすごくうれしいー!

    弥吉さん、ちょっとあんた!!
    改めて見てわりとひどいな!

    朝霧さんが死んだときに泣いてたシーン、もう一回...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000440361","price":"440"}]

セーフモード