激昂がんぼ 1巻

漫画:東風孝広 原作:田島隆

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

総務省のキャリア官僚・二宮(にのみや)は、二流大卒というコンプレックスを抱えながらも、出世への情熱を胸に秘め、地元の広島県庁に出向していた。一方、同じ広島県の芸南(げいなん)市――「神崎(かんざき)シークレットサービス」の看板を掲げ、裏では事件屋として頭角をあらわしている若きフィクサー・神崎がいた――。裏世界を描いた前作『極悪がんぼ』の主人公・神崎と、表舞台に生きる二宮が交わるとき、新たな「がんぼ」が誕生する!

続きを読む
  • 激昂がんぼ 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    激昂がんぼ 全 8 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2011/04/03

    キャリア官僚のサクセス?ストーリー!!
    今時こんなこともないだろ~~と思うところもある。

    経産官僚・財務官僚の小説やマンガが多い中で、
    総務官僚が主人公の異色な作品と言える。

    Posted by ブクログ
  • 2010/09/18

    『極悪がんぼ』の続編。主人公は役所の仕事にコミットすることを仕事とする事件屋。地方で実施される国交省のビッグプロジェクトをめぐる国、県、市の役人に推進する役人に議員に業者がからんでいく。ディテイルがリ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2010/05/04

    成り上がる、キャリア官僚でのし上がろうともがくもう一人の主人公の登場でますます面白くなりそう。今後も楽しみです。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード