魍魎の匣 (3)

京極夏彦

524円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「あなたは、何でも善くご存じですのね――」。その女は京極堂に向かって、赤い唇だけで笑った。憑き物を落とすべき陰陽師さえ、科学者・美馬坂幸四郎の抱いたあまりに禍々しい夢を前にして、自分の封印した過去に直面させられる。第49回日本推理作家協会賞受賞の超絶ミステリ完結。百鬼夜行シリーズ第2作。

    続きを読む
    • 魍魎の匣 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      魍魎の匣 全 3 巻

      1,572円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    • 2014/07/27Posted by ブクログ

      京極夏彦の百鬼夜行シリーズ第2長編『魍魎の匣』を読了。

      普段本を持ち歩くことが多いので「分冊文庫版」を購入したのだが、全て合わせて1000ページ以上のものを読んだのは初めて。ちなみに『魍魎の匣』は上...

      続きを読む
    • 2020/01/18Posted by ブクログ

      再読。私が百鬼夜行シリーズの中でも一番に好きな作品がこの「魍魎の匣」である。上・中・下と分冊されている本作だが上・下では複数の事件が絡みに絡みどう収拾するのかと最初に読んだ時は思っていたわけだがそれは...

      続きを読む
    • 2018/12/30Posted by ブクログ

      これまでの伏線を怒涛のように回収していく最終巻。
      理論武装でグイグイ追い込み突き詰めていく京極堂の「憑き物落し」は圧巻。ダークで妖しげ、奇抜でありながらもスタイリッシュな雰囲気。ぶっ飛んでる個性が際立...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000065153","price":"524"}]

    セーフモード