ブラック・ラグーン 9巻

広江礼威

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    復讐心に囚われ、米軍を執拗につけ狙うロベルタ。ガルシアは彼女を救おうとし、ロックは事態を収めようと賭けに出る。さらにエダが、バラライカが、張が…。思惑が交錯する死の舞踏会は舞台を黄金の三角地帯へ移し、衝撃のクライマックスへ!連載時より大幅加筆の完全版ラストを収録!!

    続きを読む
    • ブラック・ラグーン 全 11 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ブラック・ラグーン 全 11 巻

      6,588円(税込)
      65pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.9
    33
    5
    8
    4
    17
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/08/27Posted by ブクログ

      ロベルタランボー編は現時点における最長エピソードなのでどういう決着をつけるか期待してたんですが正直最新刊を読んでがっかりしました。
      不満な点はやはり一番数多く人を殺し一番報いを受けるべき人間が無傷で生...

      続きを読む
    • 2013/12/15Posted by ブクログ

      シェーン少佐とガルシア坊ちゃんの対比と、シェーン少佐とバラライカの対比構造が際立っていました。シェーン少佐とレイの関係、ガルシア坊ちゃんと、ロベルタの関係あたりもそうかな。シェーン少佐が「正義」の人を...

      続きを読む
    • 2013/01/16Posted by ブクログ

      すげーおもしれえわ!
      ロックの立ち位置が徐々に変わっていき、
      日本のヤクザの話が分岐だったなぁ。
      そっから黒くなっていき…。

      ひとでなしになって行く。

    開く

    セーフモード