【最新刊】奏者水滸伝 北の最終決戦

奏者水滸伝シリーズ

今野敏

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    音楽アーティストとしてブレイクした古丹、比嘉、遠田、猿沢の四人に、全国から演奏依頼が殺到。東京のライブハウスを離れた最初のツアーの場所は古丹の故郷でもある北海道に決まった。その頃、警視庁の赤城警部は憂鬱な気分でいた。危険な極秘計画の存在のためだった。堂々、シリーズ完結。※この作品は1989年1月講談社ノベルス『怒りの超人戦線』として刊行されたものを改題し、文庫化したものです。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2015/05/22
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    • 奏者水滸伝シリーズ 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      奏者水滸伝シリーズ 全 7 巻

      3,740円(税込)
      37pt獲得

    レビュー

    • 2011/11/19Posted by ブクログ

      2011/11/20 Amazonより届く。
      2011/12/7〜12/8
      奏者水滸伝シリーズ最終巻。
      古丹の故郷,北海道へのツアーに出かけた4人は,図らずも極秘の使用済み核燃料処理実験反対運動に巻き...

      続きを読む
    • 2010/01/20Posted by ブクログ

      お気に入りだったジャズ水滸伝がタイトルを新たに文庫再登場!
      嬉しい!
      団体物は好きなんですけど、メンバーが誰も彼も個性的で面白くて特に気に入っています。
      次々出版されるのを楽しみにしています。

    • 2010/07/17Posted by ブクログ

      2010/7/16 Amazon より届く
      2010/9/17~9/18

      謎のバール教団の集会がサンフランシスコで行われた。この教団には暗殺集団としての裏の顔が噂されていた。どうやら次のターゲットは...

      続きを読む
    開く

    セーフモード