秘書は偽りのフィアンセ 【恋する億万長者 IV】

イヴォンヌ・リンゼイ 翻訳:小池桂

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    なんてハンサムなの!やっぱり彼は、息が止まるほど魅力的だわ。最高財務責任者の秘書に大抜擢され、マーガレットは夢心地で新しい上司、ウィリアム・タナーを見つめた。彼は気づくかしら?仮面舞踏会の夜、キスをした相手が私だと。だがウィリアムは、期待に胸を膨らませる彼女に信じ難い事実を告げた。マーガレットの弟が会社の金を横領したというのだ。事実を表沙汰にしない代償に、彼は自分の婚約者役を演じてほしいという。弟が横領?確かに弟に前科はあるけれど、まさか……。呆然とするマーガレットの唇を奪って、ウィリアムは言った。「僕たちならきっと、迫真の演技ができるはずだ」

    続きを読む
    • ミニシリーズ:恋する億万長者 全 6 巻

      未購入巻をまとめて購入

      ミニシリーズ:恋する億万長者 全 6 巻

      3,960円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード