【完結済み】長編探偵漫画版 鉄人28号 (1) 鉄人誕生の巻

長編探偵漫画版 鉄人28号

完結

横山光輝

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

東京の街に突然現れた怪ロボット。少年探偵・金田正太郎は、戦争中に日本陸軍が開発したロボット兵器「鉄人28号」の謎に迫る。大ヒット作『鉄人28号』の初単行本を2色カラーページも含めて完全復刻したシリーズ第1弾。※巻末解説は『人造人間夜話』(中野晴行)のみ収録しています。

続きを読む
ページ数
120ページ
提供開始日
2012/04/24
連載誌/レーベル
小クリ復刻シリーズ
  • 長編探偵漫画版 鉄人28号 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    長編探偵漫画版 鉄人28号 全 7 巻

    3,850円(税込)
    38pt獲得

レビュー

  • 2016/03/23tavernpost
    はじめてハマった漫画

    友達の多くが「鉄腕アトム」へ行くなか、最初からイチオシだったのが「鉄人28号」です。
    別に「アトム」を評価しなかったわけじゃなく、手塚治虫の偉大さは重々感じておりましたが、しかし「鉄人」は、俺がひいき...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2011/01/23Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2018/11/23Posted by ブクログ

    巻頭エッセイ「手塚治虫さんの思い出」で、横山光輝は手塚治虫原作の「黄金都市」執筆について書いている。編集部からの要求は手塚治虫の絵とそっくりのタッチで描くことだけだったと言う。磁気障害で鉄人の操縦を無...

    続きを読む

セーフモード