どうしても触れたくない

ヨネダコウ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

…なんか変なコトしたくなるよ、お前…新しい職場に初めて出社した日、嶋はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。それが、新しい上司・外川との出会いだった。無遠慮で図々しいように見えて、気遣いを忘れない外川に惹かれる嶋だが、傷ついた過去の経験から、一歩を踏み出せずにいる。一方、忘れることのできない記憶を抱えながらも外川は傷つくことを恐れず、嶋を想う心を隠さない。好きだけど、素直にはなれない……不器用な想いの行方は?

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2009/08/27Posted by ブクログ

    上司(外川陽介)×部下(嶋俊亜紀)/社会人
    いろんなところで絶賛されていたから買ったので、評判に違わず、という感じ。素直に買ってよかったと思った。
    主人公である嶋の元来の暗さもその原因ではあるんだが、...

    続きを読む
  • 2011/02/19Posted by ブクログ

    地味だけど、ぐっときました。もう、何度も読み返したけど、読むたびにいいなあと思います。
    臆病で引き気味な嶋の様子は、すごく意固地で読み始めはじれじれします。でも、過去の恋愛でひどく傷ついていて、もう二...

    続きを読む
  • 2009/06/15Posted by ブクログ



    私が本格的にBLにハマるきっかけになった漫画です。
    作者のヨネダコウさんはリボーンの山ヒバで
    同人活動をされてた方なので、
    この物語の主人公2人は若干山ヒバの雰囲気があります。


    BLというより...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000063592","price":"660"}]

セーフモード