【完結済み】願い叶えたまえ 1巻

願い叶えたまえ

完結

西田東

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ピアニスト絹川は若く美しい暴力団幹部・深見を愛してしまった。だが深見は同性からの恋愛感情に嫌悪感を持っていて…突き上げる切なさ、激しく奏でるトゥルーラブロマンス!収録作品:彼がみている/願い叶えたまえ[第一話]/[第二話]/[第三話]※芳文社刊行の花音コミックス『願い叶えたまえ』第1巻を2分冊しております。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
108ページ
提供開始日
2012/04/13
連載誌/レーベル
花音
  • 願い叶えたまえ 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    願い叶えたまえ 全 6 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

  • 2013/10/07Posted by ブクログ

    今 市子さんがこの作品の帯で「本当は誰にも教えなくないんです」と書かれていたのは、本当の本心だろう。自分で見つけた素敵なものを、他の人にも知ってもらいたい半面、自分だけの素敵にしておきたい、と言う矛盾...

    続きを読む
  • 2013/10/07Posted by ブクログ

    一般的な認識のBLと一線を引いて見えるのは、祐介の心が深見に捉えられ、強く惹かれ、愛していると自覚するその段階がリアルに描かれている点だと思う。自分を見ていると思っていたヤクザな男の子分に掌を刺され、...

    続きを読む
  • 2009/11/11Posted by ブクログ

    無自覚な「受け」と言う面で、深見のフェロモンは十分BL的だ。
    深見自信は理性でそれを否定し続けて生きているが、その手の雄を強く惹きつけ、また、本能の抗い難い部分に刷り込まれた肉欲に必死で抵抗している。...

    続きを読む
開く

セーフモード