う 2巻

ラズウェル細木

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『酒のほそ道』のラズウェル細木、まさかの、うなぎだけで第2巻!!「うなぎネタでどこまでつづける気!?」「うなぎ食べたくなったぞチクショー!」(読者のお便りから)――繰り返しで恐縮ですが、このう話は、う道楽家・藤岡椒太郎(ふじおか・しょうたろう:呉服屋の若旦那)が、ただただ、うなぎをおいしく食べつづけるだけの「鰻画(マンガ)」です。ちなみに2巻完結ではございません!

    続きを読む
    • う 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      う 全 4 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    4
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/08/10Posted by ブクログ

      1巻に引き続きウナギだけで話は進んでいく。ここまで読むとウナギより穴子が美味いという私の意見は、ウナギを食べた店が悪かったからかなぁと少しだけ疑わしくなってくる。

    • 2012/11/11Posted by ブクログ

      ただひたすら、うなぎを食べる。それだけの漫画が、何故こんなに面白いのでしょうか。

      1巻に引き続き、ずーっとうなぎの話ばかり続いています。セイロ蒸しが出てきたり、うな茶にしてみたりと、うな重ばかり食べ...

      続きを読む
    • 2012/10/29Posted by ブクログ

      江戸前しか知らなかったが、前作で関西焼き
      そして本作で福岡せいろ蒸しと。
      知れば知るほど食べたくなる!
      大阪はたまたま中期出張ができ、ちょいちょいと食べてますw

    開く

    セーフモード