【最新刊】COPPERS[カッパーズ] 2巻

COPPERS[カッパーズ]

オノ・ナツメ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

マンハッタンの北、スタジアムで有名なブロンクスにあるNYPD(ニューヨーク市警)51分署。署長が入院し、副署長のカッツェルが署長代理を務めることになる。カッツェルの昇進や異動にはジンクスがあり、署長代理初日にも事件が発生。その後も51分署には波乱が絶えない。そして、いよいよジンクスの日を迎える。署長復帰前日、何かが起こる!?

続きを読む
ページ数
257ページ
提供開始日
2012/04/20
連載誌/レーベル
モーニング・ツー
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • COPPERS[カッパーズ] 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    COPPERS[カッパーズ] 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.1
57
5
20
4
27
3
10
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/06/25Posted by ブクログ

    個人的に一番好きな漫画の一つ。
    ニューヨーク市警51分署を舞台に織りなす群像劇。

    一番好きなエピソードは、3話目の、立派な警官。


    以下引用。

    ――軽々しく言うな 「次会うまで生きてろよ」 タイ...

    続きを読む
  • 2010/10/22Posted by ブクログ

    日本人がNYPDを主人公たちにして描く、というのがすでに充分勇気のいることじゃないかと思う。そしてここで展開されるのもやはり人情物語。NYPDならではの人情物語。
    オノ・ナツメという人自身の姿勢なんだ...

    続きを読む
  • 2011/02/15Posted by ブクログ

    始めは読むのに体力がいる。
    絵柄が独特で、キャラクターも多く、見分けが付きにくいけれど
    それを越えればとても素敵な作品。
    全体的に灰色の街、という印象。
    NYの警官達が日々遭遇する事件、人物、過去、未...

    続きを読む
開く

セーフモード