少年ノート 3巻

鎌谷悠希

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ゆたかの前に現れたウラジーミル・ポポフ。彼もゆたかと同じく、ボーイソプラノをもつ少年だった。「きみの歌にはアイデンティティもくそもない」――彼はゆたかを否定し、その声に呑まれたゆたかは歌うことができなくなってしまう。一方、河海東(かわみひがし)中合唱部も、自分たちの『着地点』を見出せずにいた。何を目指して歌うのか、少年たちが葛藤とすれ違いを繰り返す中、NHK合唱コンクールの地区予選が迫る!

続きを読む
  • 少年ノート Days of Evanescence 全 8 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    少年ノート Days of Evanescence 全 8 冊

    5,280円(税込)
    52pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(18件)
  • 2012/05/24
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2012/07/07

    今一番続きが気になるというか、好きなマンガ。
    本屋で大プッシュされてるだけある!!

    なんといっても絵がうまい!
    表現力がすごい!
    そして、音楽が聞こえてくるような作画!!

    コマ割りとか、各コマの使...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2012/06/26

    ロシアの天才ボーイソプラノ少年。ウラジーミル・ポポフ君の活躍するお話。今回はウラジーミル君とゆた君が出会うことでゆた君の音楽に対する心が揺れまくるお話でした。ポポちゃんの言葉にゆさぶられるゆた君と一緒...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード