少年ノート 2巻

鎌谷悠希

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

若きベツヤクの悩み。「音は時に人を惑わす――」鎌谷悠希が描く合唱群像!!河海(かわみ)東中学合唱部部長・別役秋年(べつやく・あきとし)。オトナに反発して自分の可能性を探し続ける彼は、いつしか殻にこもっていき、市の合唱祭への参加を前に部はちぐはぐになってしまう。そして迎えた合唱祭当日。少年は、自分の中の孤独と向かい合う――。

続きを読む
  • 少年ノート Days of Evanescence 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    少年ノート Days of Evanescence 全 8 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得

レビュー

  • 2011/10/23Posted by ブクログ

    2巻では、自身ではその個性に気づけない部長の悩みが描かれている。

    普段、自分の声は骨導音としてしか聴こえないから、
    歌の上達にむけては、周囲の指導を仰ぐしかない。
    でも、上達に謙虚さが不可欠であるこ...

    続きを読む
  • 2011/10/24Posted by ブクログ

    才能のある人々に囲まれて自分は普通なのかとか鬱々としちゃう部長がかわいそうで…ふはぁ。そうそう「俺の!限界を!俺以外が決めるなよお」もやもや苛々してたわ中学生の頃。うんうん。
    真ん中にあった部長の夢。...

    続きを読む
  • 2011/10/29Posted by ブクログ

    「くしゅん」くしゃみが出た瞬間、部長がそれまで囚われていた“こだわり”から解き放たれたシーンが印象的だった。
    僕たち大人がこだわりを捨てるのは中々難しい。視点は中学生だけど考えさせられる話だった。

    ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000062983","price":"660"}]

セーフモード