【完結済み】ライトノベル 1巻

ライトノベル

完結

なるしまゆり

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

自分が書いた小説通りに、殺人が起きたら……どう思う?――大学生にして、人気ライトノベル作家の左々暗龍(ささくら・りゅう)は、自分のファンだという少年・ミカトと出会う。ミカトという名前は左々暗の小説に出てくる登場人物と同じだった。この出会いに、左々暗は必要以上に気まずい思いをしていた。なぜなら、書き上げたばかりの作品の中で、左々暗はミカトを殺してしまっていたから……。

続きを読む
ページ数
169ページ
提供開始日
2012/03/16
連載誌/レーベル
ARIA
出版社
講談社
ジャンル
少女マンガ
  • ライトノベル 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ライトノベル 全 4 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得

レビュー

  • 2017/08/24Posted by ブクログ

    大学生ライトノベル作家の元へある日一通の奇妙なメールが届く。
    その日を境にして彼は自著の見立てともとれる連続殺人事件に巻き込まれていくのだが……

    暗躍する謎の少年。胡散臭い刑事。
    自らの作品を模倣す...

    続きを読む
  • 2012/07/11Posted by ブクログ

    先が気になって仕方のない展開。
    一気に読み終わってしまった。
    ごく一般的な感覚はこうなんだろうな、という左々暗先生の反応と、虚構に生きる十坂との対比が面白い。
    ミカト君の正体はまだ謎めいていますが、事...

    続きを読む
  • 2012/07/11Posted by ブクログ

    シリアスで重いストーリーなのに、独特の言い回しやキャラクターの性格のおかげでテンポよく読めます。
    なるしまさんらしい作品。
    不死者あぎとや少年魔法士、少年怪奇シリーズが好きな人はこの作品も嵌ると思いま...

    続きを読む
開く

セーフモード