【最新刊】ピリ辛の家政婦さん

ピリ辛の家政婦さん

小池田マヤ

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

楽しく生きたいなら楽しく食べようか♪登場メニューの書き下ろしレシピ付き!落ち目のライター五十鈴(いすず)、妻を亡くし息子との距離をはかりかねる修(しゅう)、“自分勝手”な作家集団・イヤサカ荘の住人たち…。彼らにとって家政婦・里はスパイスか?それとも――

続きを読む
ページ数
184ページ
提供開始日
2012/03/09
連載誌/レーベル
FEEL YOUNG
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2011/05/19Posted by ブクログ

    敬愛する漫画飯再現ブログで知った漫画。
    小池田先生のことも全然知らなくて、今過去作が届くの待ちです。
    この本も全然本屋に在庫がなくてイライラしましたw
    放浪の方が既刊ですが、こちらが先に見つかったので...

    続きを読む
  • 2020/08/14Posted by ブクログ

    行き詰まったシナリオライターと家政婦さん
    ★ドルシネイア

    愛する奥さんを失った夫と、言葉を失った子供と家政婦さん
    ★パースーシュー

    創作で生きるガサツで繊細な人たちと家政婦さん
    ★ラ・メゾン・イヤ...

    続きを読む
  • 2010/12/11Posted by ブクログ

    放浪の家政婦さんはみてないんですが、すごい楽しめました。特にイヤサカの回は終盤人間関係グチャグチャになりながらもセックスする里さんすげぇなと思いました。あとそのなかでも食事欲に関してのセリフはなるほど...

    続きを読む
開く

セーフモード