特攻の島 8巻

佐藤秀峰

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本土決戦を目前に、作戦海域へ到着した 伊53潜は、17隻からなる大輸送船団と遭遇。艦長は数的不利を鑑み、敵を分断する策を試みる。だがその作戦の最中、艦長は負傷。敵の護衛艦が迫る!

続きを読む
  • 特攻の島 全 9 巻

    未購入巻をまとめて購入

    特攻の島 全 9 巻

    3,888円(税込)
    38pt獲得

レビュー

4.5
2
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/02/21Posted by ブクログ

    自分の祖先様に所謂「英霊」と成られた方がおられます。
    その方は経歴からして誇らしいという御方でした。
    一高東大文官任用が決まっておりましたが学徒出陣で徴発
    なされて東南アジアで御勤めを全うされました。...

    続きを読む
  • 2016/06/12Posted by ブクログ

    本土決戦を目前に、作戦海域へ到着した伊53潜は、17隻からなる大輸送船団と遭遇。
    艦長は数的不利を鑑み、敵を分断する策を試みる。
    だがその作戦の最中、艦長は負傷。
    敵の護衛艦が迫る!

  • 2016/02/15Posted by ブクログ

    真に迫る迫力は感じるのだが、この緊迫した状況を間延びして感じてしまう描き方が気になる。渡辺一機の回天が、敵には何機にも見えていたのか…

セーフモード