【完結済み】後 巷説百物語 1巻

後 巷説百物語

完結

3冊

原作:京極夏彦 作画:日高建男

628円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

時は明治――『ゑびすの像の顔が赤くなると島が滅ぶ』という文献を見つけた若者四人は、真偽を確かめるべく怪談奇談に精通する老爺一白斉の閑居を訪ねた。その昔“山岡百介”と名乗っていた老爺は伝承にまつわる自らの体験談を語り出す。“又市一味”が関わった大仕掛けの顛末を―――

続きを読む
ページ数
188ページ
提供開始日
2012/03/09
連載誌/レーベル
SPコミックス
出版社
リイド社
ジャンル
青年マンガ
  • 後 巷説百物語 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    後 巷説百物語 全 3 巻

    1,916円(税込)
    19pt獲得

レビュー

3.5
4
5
1
4
0
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/02/29Posted by ブクログ

    http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2011/08/1-f3f1.html

  • 2014/03/20ひとみちゃん
    丸々赤えいの魚

    一話が一冊になっているので、ボリューム満点です。
    日高さんも書き慣れてきた感じ見受けられます。又市さんのキリッとした表情が多かった前作から、おちゃめな表情や優しい表情が多くみられるようになり、又市フ...

    続きを読む
  • 2013/04/14Posted by ブクログ

    今巻は”手負蛇”のお話。

    この時の一白翁(百介)って、こんなに分かりやすい態度とってたっけ?
    と、原作を大筋しか覚えていない僅かな記憶力が憎い…。

開く

セーフモード