【完結済み】日本沈没(上)

日本沈没

完結

小松左京

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    伊豆・鳥島の東北東で一夜にして小島が海中に没した。現場調査に急行した深海潜水艇の操艇者・小野寺俊夫は、地球物理学の権威・田所博士とともに日本海溝の底で起きている深刻な異変に気づく。折から日本各地で大地震や火山の噴火が続発。日本列島に驚くべき事態が起こりつつあるという田所博士の重大な警告を受け、政府も極秘プロジェクトをスタートさせる。小野寺も姿を隠して、計画に参加するが、関東地方を未曾有の大地震が襲い、東京は壊滅状態となってしまう。全国民必読。二十一世紀にも読み継がれる400万部を記録したベストセラー小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/03/09
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks
    出版社
    小学館
    ジャンル
    文芸
    • 日本沈没 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      日本沈没 全 4 巻

      2,574円(税込)
      25pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(9件)
    • 日本沈没(上)
      2019/04/27
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 日本沈没(上)
      2013/08/31

      数ある小松左京作品の中で「日本」をテーマに置いた傑作、名作を再録または抜粋した作品集。編集の東浩紀は自他共に認める小松左京の大ファン。長らく絶版だった『地には平和を』『ご先祖様万歳!』『お糸』の再録は...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 日本沈没(上)
      2011/11/26

      小松左京さんは、日本を日本人を愛した方だったんだなあという事実を痛感した作品集でした。
      抜き出されている文章は、作品のわずかですが、氏が伝えたかったエッセンスが十二分に含まれています。
      東さんの編集の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード