【最新刊】ゆるされていない私たち

ゆるされていない私たち

1冊

桜小路かのこ

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

社会人と女子高生の恋は許されない?外資系のエリートサラリーマン・祐ニとつき合っている律子。7歳も年上の彼は、いつも律子のことを子供扱い。本当に、本当に私のこと、好き?時々とっても不安になる。私はあなたを好きでいていいの?私たち、つき合ってていいんだよね?かのたんが贈る、衝撃のラブストーリー!!収録作品:ゆるされていない私たち/ウィンターガーデン/夜が明けるまで

続きを読む
ページ数
189ページ
提供開始日
2012/02/17
連載誌/レーベル
ベツコミ
出版社
小学館
ジャンル
少女マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
2
5
1
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2008/02/03Posted by ブクログ

    表題作「ゆるされていない私たち」は色々と考えさせられる作品でした。女子高生と社会人の恋愛は青少年健全育成条例違反になるのか?がテーマです。18歳以下の女子高生と真剣に付き合う社会人、大学生はいるだろう...

    続きを読む
  • 2006/11/23Posted by ブクログ

    桜小路かのこの短編集。表題作がイイです。7歳年の離れた恋人同士のちょっぴりシリアスなお話。愛し合う2人の前に立ちはだかるのは東京都の""青少年健全育成条例""。年の離れた2人の恋愛物語なら腐るほどある...

    続きを読む

セーフモード