テルマエ・ロマエ 5巻

ヤマザキマリ

734円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

ローマへ帰れなくなり、老舗の温泉宿で働き始めたルシウス。彼は温泉芸者のさつきに助けられながら、温泉宿のより深い知識を学び、次第にローマでの自身の使命を認識していく。しかし、彼の手本となる由緒ある温泉街に、大規模なリゾート開発の手が忍び寄り……!? そして互いへの思いを高めていくルシウスと、さつきの運命は……!?

続きを読む
  • テルマエ・ロマエ 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    テルマエ・ロマエ 全 6 巻

    4,404円(税込)
    44pt獲得

レビュー

3.8
114
5
30
4
42
3
36
2
6
1
0
レビュー投稿
  • 2019/04/11Posted by ブクログ

    ルシウスは、彼を追って宿に乱入した馬のハナコをなだめ、鐙もつけずに馬を乗りこなします。そんなルシウスの姿に、さつきは彼がほんとうに古代ローマ人なのではないかと考えるようになり、ますます惹かれていきます...

    続きを読む
  • 2018/10/24Posted by ブクログ

    「テルマエ・ロマエ(Ⅴ)」ヤマザキマリ著、エンターブレイン、2012.10.05
    192p¥714C0979(2018.10.23読了)(2018.10.18借入)
    古代ローマには、馬に乗るときの鐙が...

    続きを読む
  • 2018/09/17Posted by ブクログ

    温泉街・伊藤でのさつきさんとのラブロマンス。馬のハナコとのラブロマンス【え】そして、地上げ屋さんとのチャリオットでのバトル(ええと…大丈夫か馬)。ローマで鍛えた数々の技が、伊藤で生きているなあ。細々し...

    続きを読む
開く

セーフモード