【最新刊】ひとときの愛人

ひとときの愛人

1冊

ジャクリーン・バード 翻訳:山田理香

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    両親に続いて兄も亡くしたルーシーは、今や天涯孤独の身だが、その両親の遺した会社が売却されそうだと知って驚いた。しかも、それを企んでいるのは筆頭株主のロレンツォ・ツァネッリ!ロレンツォの弟とルーシーの兄はかつて親友同士だったが、登山中の事故で兄だけが助かり、彼は今でも私を恨んでいるのだ。でも、両親の唯一の形見を守るには、ロレンツォに懇願するしかない。だが恥を忍んで出向いたルーシーを一笑に付し、怒りをあらわにしながらもロレンツォは激しいキスをした。いったいどういうこと?ルーシーは想像もしなかった――彼のこのうえなく甘美で残酷な復讐が始まろうとしていることを。

    続きを読む
    提供開始日
    2012/01/19
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2012/03/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/01/31Posted by ブクログ

      いつものジャクリーン・バードで自分の気持ちが見えてないヒーロー。
      メロメロなのがバレバレだから傲慢だけどなんだか憎めない。

    セーフモード