【最新刊】スペイン公爵の愛人

スペイン公爵の愛人

1冊

シャンテル・ショー 翻訳:柿原日出子

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    ローレンは今夜、久しぶりに会うスペイン人の恋人ラモンにあなたの子どもを身ごもった、と言うつもりだった。ところが二人の今後に話を向けた途端、ラモンは驚くべきことを言う。彼は企業グループの総帥であるだけでなくスペイン公爵家の跡取りで、花嫁はいずれ貴族の家柄から“ふさわしい女性”を迎える、と。一時の相手と宣言され、ローレンは何も告げずに彼のもとを去った。1年半後、彼女が働く弁護士事務所に突然ラモンが現れ、ローレンを彼の会社の専属弁護士として雇いたいと言いだした。いっしょに仕事をしていれば、いつか息子のことを知られてしまう!そして、いまも彼を忘れられずにいることを……。

    続きを読む
    提供開始日
    2011/12/22
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/12/31Posted by ブクログ

      ストーリー的には好きな話なんだけど、ヒーローの傲慢さに何様だと言ってやりたくなる。まあ公爵様なんだけど。
      最後にもっとヒーローに懇願させたかった。

    • 2012/03/04Posted by ブクログ

      スペイン人の恋人ラモンが実は公爵で、ローレンは愛人といわれた為、妊娠を告げずに別れ息子を産む。そして1年半後に再会して…。

    セーフモード