昭和元禄落語心中 1巻

雲田はるこ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎(よたろう)。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。昭和最後の大名人・八雲(やくも)がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!?昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!

続きを読む
  • 昭和元禄落語心中 全 10 巻

    未購入巻をまとめて購入

    昭和元禄落語心中 全 10 巻

    6,600円(税込)
    66pt獲得

レビュー

5
5
5
5
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2018/11/23腐れ精薄
    構成がしっかりした作品です。

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/08/08Arumi
    落語に興味なくても引き込まれる面白さ!

    落語に興味は無いし、表紙の暗~い感じと、解説文の漢字の多さに人気作と知りながらも避けて来たのですが、なんの思し召しか友人数人に同じタイミングで薦められたので読んでみることにしたのです。
    これは・・・・...

    続きを読む
  • 2016/10/03匿名
    作者の力量がすごい

    漫画のテーマとなる落語家を陰と陽、春風と北風の様な、
    落語界ではよくあるベタベタな対比なのですが、
    情念を絡めて今までに無いような作品に仕上げた作者の力量がすごいです。
    落語に興味があっても無くても引...

    続きを読む
開く

セーフモード