アンタレス~明治時代の鹿鳴館に輝いた赤い星~

市川ジュン

473円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 236(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

明治時代の横浜。外国人の現地妻の娘として育った杏。周囲の偏見や差別にさらされる彼女が見つけた新しい世界とは!?運命と闘いながら力強く生きる女性を描いた長編2作を収録。

続きを読む
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2016/05/14

    明治開明期に生きた、種類は異なるけれど強い女性ふたりのお話。つながりはなく、ただ2話が収められているという形です。
    らしゃめんの娘、混血のアン と 子爵の庶子、暁子。動と静、洋と和の対比ですね。
    アン...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2018/10/12

    時は明治時代、舞台は横浜。「らしゃめんの子」として蔑まれてきた少女が、デザイナーとして自らの道を切り拓く!その姿は何ともカッコイイです。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード