ましろのおと 13巻

羅川真里茂

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

日比谷の三味線全国大会、大本命・田沼総一(たぬま・そういち)が他の追随をまったく許さない完璧な演奏で会場を圧倒する。誰もが田沼の作った空気を破れない中でやってきた大河の出番。幼き日の挫折、女将に拾われて紡いできた竹の華での時間、そして雪(せつ)との出会い……13年振りの大会で見せる大河の音とは!? そして舞台は日本一を決める最大の大会・弘前津軽三味線全国大会へ。雪、総一、清流(せいりゅう)の3人がついにぶつかる!!

続きを読む
  • ましろのおと 全 24 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ましろのおと 全 24 巻

    10,164円(税込)
    101pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.8
7
5
0
4
6
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/09/09Posted by ブクログ

    三味線天才少年の成長ストーリー。青春も恋愛ももちろんあるけど、テーマは三味線! 久しぶりでキャラとか話とかすっかり忘れてたけど、それでも引き込まれた。上手いなぁ...。

  • 2016/04/28Posted by ブクログ

    大河の演奏を聴いてみたいなと思った。一度壊れて失ってそれでも求め続けた自分の音。聴いている人たちの心にそっと寄り添い楽しませる大河の音。そして始まる決戦の舞台への幕開け。雪、弘前での津軽三味線全国大会...

    続きを読む
  • 2015/06/01Posted by ブクログ

    座頭市聴きたいわ〜 ようつべで探してみるかな。大河さんは吹っ切れましたね。でも過去を切ったんではなく、乗り越えられたって感じかな。福岡の子、誰だ?と思ったら、トゥイントゥインの子か(笑)

開く

セーフモード