【最新刊】ましろのおと 27巻

2021年4月アニメ化。津軽三味線×青春ストーリー。第36回講談社漫画賞「少年部門」、第16回文化庁メディア芸術祭マンガ部門にて優秀賞を受賞。「月刊少年マガジン」にて2021年から連載。累計発行部数400万部突破
ましろのおと

羅川真里茂

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

2021年4月TVアニメ放送開始!累計400万部突破(電子版含む)! 「赤ちゃんと僕」「しゃにむにGO」羅川真里茂が贈る、今一番アツい津軽三味線×青春ストーリー!! 北日本コンサートツアー・青森公演は大盛況のうちに終了。その演奏は、親世代に松吾郎の記憶を思い起こさせた。後日、神木流絃から三味線の指導を受けることになったSTC。そこで雪は流絃の前で「春暁」を演奏し、父子として初めて心の交流を果たす。そして遂に、ヤンコビッチの映画も完成へと動き出し――。

続きを読む
ページ数
193ページ
提供開始日
2021/03/17
連載誌/レーベル
月刊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
少年マンガ
  • ましろのおと 全 27 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ましろのおと 全 27 巻

    12,474円(税込)
    124pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(534件)
  • 5巻
    2012/02/06

    三味線甲子園、主人公が三味線の楽譜を読めないという設定と他の生徒が素人という辺りで一筋縄で行かなそうで「続きが読みたい!」と思わせる。「引き」が上手いね。

    三味線部のオネエキャラはどうなんだろ、「し...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 16巻
    2016/10/26
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 27巻
    2021/04/04

    多様性のなかに超越的な孤絶性 ー 日本の文化的用語辞典では、「わび」と読んでいるものを鑑賞するのである。「わび」の真意は貧困(ボヴアテイー)…富・力・名に頼っていないこと、しかも、その人の心の中には、...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード