鬼灯の冷徹 4巻

江口夏実

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 275(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

「鬼灯(ほおずき)なんて大っ嫌い!by白澤(はくたく)」鬼灯と白澤。2人の日中関係に正常化の兆しナシ!あなたは鬼灯派?それとも白澤派?――閻魔(えんま)殿の壁画はボロボロ!遺族から亡者への供物が多すぎる!男を誘惑するのが本分なベルゼブブ夫人・リリスが、EU地獄から来日!問題噴出も鬼灯には慣れたもの。そんな鬼灯が唯一処理しきれない問題は白澤ぐらい……?

続きを読む
  • 鬼灯の冷徹 全 31 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    鬼灯の冷徹 全 31 冊

    17,622円(税込)
    176pt獲得

レビュー

レビューコメント(47件)
  • 2014/02/20

    白澤様まみれ

    第21話 地獄三十六景
    茄子と唐瓜がのんびり休日を過ごしているところへ、鬼灯が通りかかった。
    鬼灯は茄子の描いていたスケッチに目を留める。
    茄子の才能を気に入った鬼灯は、彼に閻魔殿の新...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2012/09/01

    『鬼灯の冷徹』ってブラックユーモア系ゆる~いギャグなんだろうけど、一気に5巻まで読んだが、この話は特につまんなかった、ってのがない。これは凄いことだ、ギャグなのに。多分、主人公の鬼灯のキャラが立ってい...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2014/04/12

    1.茄子の意外な才能
    2.じゃがりこも供物
    3.盂蘭盆会は大変なんだね
    4.レディ・リリス襲来
    5.ベルゼブブは頭の良いアホ
    6.私も一寸法師はどうかと思ってた
    7.ダイエットはほどほどに
    8.白澤は...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード