ルシフェルの右手 2巻

完結

芹沢直樹

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

「何を迷う?人を殺したならその分人を救えばいい」――右腕に刻まれた堕天使の刺青。それは「医師失格」の烙印のはずだった。しかし恩人・皆戸野(みなとの)の言葉を受け、勝海(かつみ)は再び医師として生きていくことを決意する。皆戸野から病院を受け継いだものの、患者は一筋縄ではいかない人達ばかり。そしてアルコール依存症の元競輪選手・磯貝(いそがい)が勝海の前に現れる。

続きを読む
  • ルシフェルの右手 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ルシフェルの右手 全 6 巻

    3,888円(税込)

レビュー

3
2
5
0
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/12/03Posted by ブクログ

    アルコール依存症の元競輪選手のこれまた情緒過多の話。絵はキレイなのに基本的にストーリーが書けない人なんでしょうね。原作を別の人が担当すればいいように思う。「猿ロック」の人なんですね。

  • ネタバレ
    2011/08/06Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています

セーフモード